トップ / 1本からでもインプラント

1本からでもインプラント

インプラントで治療を

不安

歯周病で抜けたらインプラント

歯茎が腫れたり、歯磨きをするたびに出血している場合は歯周病の可能性が高いので、お近くの歯科医院で早めに治療を受けないと、ある日ぽろっと歯が抜けてしまうことがあります。インプラント治療を受ければ、抜けた歯の代わりを入手することが出来ますが、保険がきかないので、かなりの治療費が必要になります。中には下手な歯科医院も存在するので、これからインプラント治療を受けるつもりなら、出来るだけ口コミの人気の高いところを選んでください。

インプラントのメリットと動向

インプラントは、抜けた歯の跡の顎骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、それを土台に人工クラウンを構築する治療です。土台がしっかりするため、元の歯と同等の機能性が回復可能なのが大きなメリットです。またブリッジや入れ歯のように、支えにする健康な歯に負担をかけません。一般的には2回の手術が必要ですが、近年では1回で行う方式を適用する医院もあり、治療期間の短縮と費用の軽減に努めています。またかつては顎骨が弱い人には適用が困難でしたが、骨増殖などの方法により可能になるケースが増えています。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントのトラブル. All rights reserved.