トップ / インプラントの保険を利用

インプラントの保険を利用

インプラントの機能

不安

噛む力が戻るインプラント

インプラント治療を受けると、噛む力が戻ってきます。歯がない状態は、骨格にも影響します。噛み合わせが悪いことで力がうまく入らなくなったり、顎関節がずれてしまうこともあります。また、うまく噛めないと食事も美味しく感じられなくなります。インプラントは人工歯根を入れて土台として、その上に歯の代わりになる被せ物をします。もともとあった歯と同じように土台がしっかりした歯を作ることができるので、噛む力が戻ってQOL(生活の質)が向上します。

インプラントを歯ぎしりから守る

インプラントを長持ちさせるためには、歯ぎしりなどの強い力から守ることが大切です。歯ぎしりが強い人は、力が加われば、被せてある技巧歯も割れるかグラグラしてきてしまいます。インプラントを守るためには、歯ぎしりがある方は、トラブルを避けるためにマウスピースを使用する必要があります。万が一トラブルが起こった際には、施術を受けた歯科医院で適切な処置をしてもらい、必要があれば適切なアドバイスをしてもらうことで、長持ちさせることができます。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントのトラブル. All rights reserved.