トップ / インプラントに不安がある場合

インプラントに不安がある場合

興味深いインプラント

不安

インプラント治療のメリット

インプラント治療に興味はあっても、漠然と痛そう、メンテナンスが大変そうなど不安に思っている方も多いと思います。虫歯や歯周病などの原因で失った歯の部分の顎の骨に人工歯根を埋め込む治療法です。残っている歯に負担をかけずに治療を行うことが出来、入れ歯のような面倒なケアもインプラントなら不要です。また見た目もよく、しっかりと固定されるので自分の歯と同じような感覚で噛むことが出来るので食べ物の味もよくわかります。健康保険の適用外なので費用は高くなりますし、強度の糖尿病など全身状態が悪い場合には治療を受けられない場合もあるので、事前に治療プランをきちんと説明してくれる歯科医師の元で不安を取り除いてから治療を始める事が大切です。

説明を受けて不安解消

歯周病や事故で歯を失い、抜けた部分にインプラントをしたい方々は多いですが、手術となると誰しも不安は付き物です。どういう流れで治療をするか、費用はいくらぐらい必要かなどを、きちんと説明をしてくれて納得ができる歯科を選ぶことが大切です。手術は局部麻酔ですが、それでも心配で緊張する方には、点滴で薬を入れて少し眠い感じがする程度の麻酔もありますので心配はいりません。入れ歯のように、毎日外して手入れをする必要もなく、ブリッジのように隣の健康な歯を削る必要もないインプラントで、快適な食生活を過ごしましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントのトラブル. All rights reserved.